記事リスト

自分だけのデザインで

服

思い出に残る服を

既成品ではなく、オリジナルTシャツを作りたいと思う人の思いはそれぞれです。既成品や市販のTシャツでは「自分だけしか持っていない」あるいは「自分達だけの特別なもの」という想いをもつことは難しいでしょう。さらに、いまではこうしたオリジナルTシャツを作るのは非常に簡単かつ格安料金化が進んでいるため、誰でも作りたいと思ったらすぐに作れるというのも、人気を後押ししている理由です。作り方にはいくつかの方法があり、最もメジャーな方法は印刷やプリントを専門とする会社のサービスを利用する方法でしょう。Tシャツの素材やカラーを選び、文字やイラストをプリントするもので、1枚あたり1,000円〜3,000円ほどで作れます。大量注文の場合や、セールを利用すれば1枚あたりワンコインという格安価格で注文できることもあり、文化祭やスポーツチームなどによく利用されています。他にも、ファッションブランドが展開するTシャツへのプリントサービスやオリジナルステッチなどを利用した方法も有名でしょう。オリジナルのイラストや文字に対応していることもあり、格安とはいえませんが、市販品と同程度の値段で購入できるものも少なくありません。格安価格にもかかわらず世界に一枚だけの特別なTシャツが作れる、というのは大きな魅力です。チームの記念や思い出づくりだけでなく、個人が自分の描いたイラストやデザインをプリントするのにも用いられています。